アマナマシェリと山口先生

5月18日アマナマシェリin東京会場

アマナレッスンを提唱している日本アマナ性共育協会のイベントでした。
各地で性について語り、啓発しているアマナティーチャーのスピーチは
爆笑と深いうなづきの、めっちゃ楽しい学びの場になりました。
めっちゃ楽しくて、勉強になりました。
これ!いただきっ!って言葉もたくさんメモりましたよ。

桜美林大学准教授で身体心理学者の山口先生のお話は、本当にお人柄も感じられる話し方で、
いかに触れることが大切かを実感しました。
「触れる」とは命をつなげる行為♡という最後の言葉をもっともっと広め伝えたい!
いや、伝えますよ絶対!

実験結果で面白かったのは、マッサージを受ける人のオキシトシン値(リラックス、信頼、絆ホルモン)が上がるのは分かるけど、する方がもっとオキシトシンが出ていた(笑)
これは、相手の事を思い触れているから。
物理的接触+心理的距離の近さがホルモン分泌を活発にするの。

だから私、仕事してもしんどいと思わないんだ。
肉体的疲労はあるけど、施術しながらオキシトシン出させていただいてますな。
マッサージ師は良い仕事ですよ。

5月25日は大阪が会場です。
また別のスピーカーの楽しい話が聞けます。
「生」について語り合えると楽しいよ。
お互いに触れ合う事は幸せへの1歩だよ。

ちゃっかり本にサインをいただきました。
先生の著書の中に「過去の負の肌の記憶もぬり変える事が可能」という1節が、
私のDV被害者再生支援プロジェクトゆうかりぷらすの支えになっています。
先生にお会いできて本当に嬉しい!!
そして活動経過報告もさせていただきました。
たくさんの方々のご支援、ご協力にあらためて感謝感謝です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP